ヒプノセラピーで自分を変える!好きになる!川崎市矢向のヒプノセラピーサロンtorinohane

ヒプノセラピーとは

  • HOME »
  • ヒプノセラピーとは

セラピストによってお客さまを深い”催眠状態”へと誘導し、自分の意識できる世界=顕在意識の下の”潜在意識”に沈む経験や思いを、お客さまご自身に感じとっていただきます。

普段は認識できない潜在意識の世界。そこにある経験や、ご自身の考え方の傾向などを顕在意識にのぼらせ、感じ取っていただくことで、お客さまの心の傷を癒やしていくのがヒプノセラピーです。

潜在意識に沈んだ過去の経験が、日常生活に及ぼしている影響や制約を外す効果があります。潜在意識に隠れている能力や性質が見つかるきっかけとなることもあります。

~催眠状態について~

セラピストの誘導により、お客さまに緊張を解いて深くリラックスしていただき、催眠状態に入っていただきます。

催眠状態といっても、普段の意識(顕在意識)はそのまま残っていますので、普通の状態と大きくは変わりません。個人差はありますが、普段の意識は残したままで潜在意識の中にあるものを映像や、感情で感じ取っていく状態です。

テレビで見るような、人に何かをさせたり操ったりするような催眠術とはまったく性質が異なるものですので安心してお受けいただけます。

~潜在意識について~

人間の意識はよく氷山にたとえられます。

海の上に顔を出している氷山(頂上の部分)が、私達が意識できる領域である顕在意識、

そして頂きの下の部分、海中に沈んでいる巨大な氷山が潜在意識です。潜在意識の中に何があるか、通常は認知することはできません。

この普段は感じることのできない潜在意識が、人間の意識の9割以上を占めるとも言われています。

「無意識な行動や発言」はこの潜在意識からくるものです。潜在意識に沈んでいて覚えていない過去の経験や考え方が、心のキズや考え方のクセとなって、顕在意識に思わぬ影響をおよぼしていることもあります。例えば潜在意識にネガティブな記憶や思い癖が強くある場合、たとえその記憶を思い出さない場合でも、普段の行動や思いが、その記憶・思い癖を映し出してしまうこともあるのです。ヒプノセラピーでは過去を再度体験し、当時受けたキズを癒すことを目的とします。辛い経験を癒やすことによって、その経験からくるネガティブな影響を取り除くのです。

潜在意識はこうした意識できないキズを抱え込むこともありますが、一方で隠れた能力や特性の宝庫でもあります。思いもかけないところで思わぬ力が発揮される、いわゆる火事場の馬鹿力などがこれにあたります。

 

~ヒプノセラピーのメニュー~

年齢(過去生)退行

現在お持ちのお悩みのおおもととなる原因が過去にある場合、その原因となった過去まで意識を戻して(退行)いきます。催眠状態の中でその時に戻ることで、吐き出せなかった思いを感じていきます。またその経験が自分の人生においてどのような意味合いを持つのか、ご自身で感じていただき、経験を消化していきます。

人によっては、お悩みの根っこが今生ではなく過去生であるケースもあります。その場合は、過去生へと戻っていき、その過去生を生きた意味合い、今生との関係などを知ることで、今抱えている悩みや問題の解決を図っていきます。

暗示療法

リラックスした催眠状態に入っていただきます。その状態で、クライアントのご要望に応じたポジティブな暗示によって潜在意識への働きかけを行い、現在お悩みになっている行動や考え方の変化を促していきます

当日の流れ

まずカウンセリングでお話をお伺いいたします。

その上で、お受けいただくヒプノセラピーの内容をご提案させていただきます。

完全予約制 男性はご相談に応じます TEL 090-4948-7928 AM10:00 - PM18:00(土日・祝除く)留守電を残して頂けましたら折り返しご連絡いたします

PAGETOP